ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

バレたら大変!?実は夫に内緒の◯◯

DATE:
  • ガジェット通信を≫

人には知られたくない秘密の一つや二つ、誰にでもありますよね。でも、それが夫婦間での秘密事だったら?何でも話し合える夫婦は理想だけど、これだけは絶対に夫に言えない!という秘密がある人もいるのでは!?20~30代の既婚女性に聞いてみました。

【画像や図表を見る】

まずは「夫が知っていたら結婚できなかったかも…というような秘密はありますか?」と聞いてみると、67%が「ある」と回答。なんと7割近くもの妻が、夫に言えない秘密を抱えていることが発覚しました。一体どんな内容なのかというと、

●「整形手術を3回している。反応が怖くて言えません」(26歳)
●「婚約中も他の超セレブな男性とデートをし、結婚を前提として付き合ってほしいと言われて心が揺れた」(30歳)
●「アニメ、漫画が大好きで、腐女子だったこと」(33歳)
●「過去に関係を持った人の数を少なめに言っている。セフレがいたことも内緒」(31歳)
●「貯蓄がないと言ってあるけど、実は500万円あります」(26歳)
●「大学時代にキャバクラで働いていたこと。彼は夜の仕事を毛嫌いするタイプなので言えない」(27歳)

バレても何ら問題のなさそうな比較的ライトなものから、当事者だったら笑えないものまで、皆さんなかなかのバクダンを抱えている様子。では、その秘密を夫に打ち明ける可能性は?こちらも聞いてみると、75%が「ないと思う」と回答。理由としては「言っても問題はないと思うが、そういう女だったのかと思われるのが嫌」(28歳)、「過去のことなので、あえて伝える必要はないと思う」(26歳)などの声が。確かに“知らぬが仏”ともいうし、できれば墓場まで持っていきたいですよね…。

ちなみに、意図的に秘密にされていたかどうかは別として、「結婚後、『だまされた!』と思った夫のエピソードはありますか?」とも聞いてみたところ、

●「転勤はないと聞いていたのに、ド田舎へ転勤になってしまった」(28歳)
●「『親がなにを言おうと俺の意志を貫く』と言っていたのに、結局親の言いなりになることが多い」(28歳)
●「家事を分担でやろうと話していたのに、一緒に住み始めたら全部私がやっている」(39歳)
●「旦那の給料だけで生活できると思いきや、毎月赤字なのでパートを始めることになりました」(28歳)
●「年収を100万円ほど多く聞かされていた」(29歳)
●「結婚前は私の意見をよく聞いてくれていたのに、結婚してからはいきなり亭主関白で俺様になった」(30歳)

だまされた!と怒りたくなる内容ばかりですが、妻の秘密に比べれば「あるある~」なエピソードかもしれないなぁと思った、今回のセキララ★ゼクシィでした(苦笑)。

記事提供/『セキララ★ゼクシィ』
(R25編集部)

バレたら大変!?実は夫に内緒の◯◯はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
異性がモテる映画はデートに不向き
酒を嗜む女性の印象、35歳で逆転
「最低の年越し」200人の証言
見知らぬ異性との会話、8割がOK
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP