ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

民放各社によるオリンピック公式動画アプリ「gorin.jp」がソチオリンピック仕様にアップデートされています

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソチオリンピック開幕まで1週間を切り、世の中はオリンピックムードに包まれています。そのソチオリンピックを楽しむには欠かせないアプリと言えるAndroid版「gorin.jp」がソチオリンピック仕様にリニューアルされたので、ダウンロードして使い方に慣れておいてはいかがでしょうか。「gorin.jp」は、民放テレビ局132社によるオリンピック公式動画配信サイトで、今回紹介するのはそのAndroidアプリ版です。Androidアプリ版では、地上波では放送されないライブ映像が2チャンネルで配信。競技のハイライド映像もストリーミング形式で視聴できるほか、退会関連ニュースやコラム、民放テレビ局の放送スケジュールも確認することができます。動画は大会の日程別、競技別、選手別で検索でき、これまでのオリンピックでの名シーンも視聴できます。配信動画は回を重ねるたびに増えているので、ソチオリンピックではおそらくロンドンオリンピックの2268本を上回る動画が配信されると思います。ソチオリンピック仕様となったアプリでは、スライドメニューバーを備えた新UIを採用しており、新たに追加された「番組アラーム通知機能」によって、視聴したい番組や競技、選手を見逃しを防ぐこともできるようになっています。「gorin.jp」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Android 4.3.1ベースの「CyanogenMod 10.2.1」安定板がリリース、バグ修正や機能改善、新機種のサポートなどが行われています
NTTコム、「OCN モバイル ONE」への新規加入者を対象とした3,000円キャッシュバックキャンペーンを開始
Samsung、花柄模様が特徴の「La Fleur」コレクション2014年版を一挙公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP