ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

厚さ7.5mm・質量239gのHuawei製7インチフルHDタブレット「7D-501u」が中国で認証を取得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Huawei未発表のAndroidタブレット「7D-501u」が中国 工信部の認証を取得しました。先日もBluetooth SIGで「7D-501L」が認証を取得していました。これと今回の「7D-501u」は型番が似ており、対応する通信方式から今回の「7D-501u」は同じ端末のGSM/WCDMA版と考えられます。認証資料によると、「7D-501u」の筐体サイズは183.5×103.9×7.5mm、質量はわずか239gです。7インチタブレットでこの質量を実現した機種は目にしたことなく、おそらく7インチタブレットの最薄記録を更新するのではないかと思います。主要スペックについては、7インチ1,920×1,200ピクセルの液晶、1.6GHzクアッドコアプロセッサ(Hisilicon製)、2GB RAM、背面に1,300万画素カメラ、前面に500万画素カメラを搭載。カラバリはブラックとホワイトの2色です。Handset Detectionに同社未発表の「MediaPad X1 7.0」のUA情報が登録されており、これが「7D-501u/L」の製品名とも予想されています。Source : TenaaHandset Detection



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony MobileがPC不要でデータ移行を行える新アプリ「Xperia Transfer Mobile」をリリース、iPhoneからの移行にも対応
Andoridベースのゲームコンソール「OUYA」のブラックカラーが発売、16GBストレージ、5GHz帯のWi-Fiに対応、改良版ゲームコントローラーが同梱
NTTドコモ、「SH-01F DRAGON QUEST」のdocomo ID認証対応アップデートを2月4日に実施

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP