ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Archosが新タブレットシリーズ「Archos Neon」3機種を発表、9インチ/9.7インチ/10.1インチモデルをラインアップ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フランスの端末メーカー Archosが新タブレットシリーズ「Archos Neon」の3機種を新たに発表しました。Archos Neonシリーズは、既存のPlatinumやTitaniumよりもさらにスペックを下げたエントリーレベルの製品群で、9インチモデルの「Archos 90 Neon」、9.7インチモデルの「Archos 97 Neon」、10.1インチモデルの「Archos 101 Neon」の3機種がラインアップされています。3機種ともAndroid 4.2を搭載し、Google Playにも対応したタブレットです。90 Neonと101 Neonは2012年までの機種で主流だったブラックカラーのデザインを採用しています。スペック的には2013年のArnovaブランドの機種と大差ありません。おそらくArnova並みに安い価格帯で販売されると思います。Archos 90 NeonAndroid 4.2(Google Play対応)、9インチ800×480ピクセル(WVGA)の液晶ディスプレイ、1.4GHzクアッドコアプロセッサ(MediaTek製)、1GB RAM、8GB ROM(Micro SD最大64GB対応)、前面に30万画素カメラなどを搭載。筐体サイズは239 x 148 x 11.6mm、質量は480g。Archos 97 NeonAndroid 4.2(Google Play対応)、9.7インチ1,024×768ピクセル(XGA)の液晶ディスプレイ、1.6GHzクアッドコアプロセッサ(Rockchip製)、1GB RAM、8GB ROM(Micro SD最大64GB対応)、背面に200万画素カメラ、前面に30万画素カメラなどを搭載。筐体サイズは241 x 186 x 11.5mm、質量は648g。Archos 101 NeonAndroid 4.2(Google Play対応)、10.1インチ1,024×600ピクセル(WSVGA)の液晶ディスプレイ、1.4GHzクアッドコアプロセッサ(Rockchip製)、1GB RAM、8GB ROM(Micro SD最大64GB対応)、前面に30万画素カメラなどを搭載。筐体サイズは272 x 161 x 12.1mm、質量は690g。Source:; Archos



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「新生活Xiルーター割」と「新生活スタートダッシュキャンペーン」を実施
Samsung、6コアプロセッサを搭載した5.5インチスマートフォン「Galaxy Note 3 Neo」を正式発表
ソフトバンク、4.5インチフルHDのIGZO搭載「AQUOS PHONE Xx mini 303SH」の予約受付を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。