ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android/Firefox OS両対応のスマートフォン「Geeksphone Revolution」の詳細が公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スペインの端末メーカー Geeksphoneが昨夜Android/Firefox OS両対応の新型スマートフォン「Revolution」の製品ページを同社の公式サイトに設置し、製品画像や機能、仕様などを公開しました。販売はまだ行われていませんが、発売されたことをメールで通知するためのメールアドレス登録フォームが設置されています。Revolutionは、4.7インチ960×540ピクセルのIPS液晶ディスプレイとIntel Aom Z2560 1.6GHzデュアルコアプロセッサを搭載した3Gスマートフォンです。

気になるOSの実装方法は、次のような説明が掲載されているので、デュアルブート、あるいはデュアルOSのいずれかの方式を採用していると思います。また、AndroidとFirefox OS以外のOSもサポートしているようです。

Geeksphone MultiOS technology allows you to choose your operating system. Starting with Google® Android™ operating system, you can seamlessly switch to Boot2Gecko by Mozilla, or any other community-supported flavor of an OS. You choose, and we will keep you updated thanks to our 1-click OTA system.

メモリは1GB RAMと4GB ROM(Micro SD最大32GB対応)を搭載。カメラは背面に800万画素と前面に200万画素(どちらもフルHD動画撮影対応)を搭載。ワイヤレス通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth v3.0、GSM/GPRS/EDGE、WCDMA/HSPA+ 21Mbps、GPS/A-GPSに対応。バッテリー容量は2,000mAhです。Source : Geeksphone



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、スモールアプリランチャーのアップデート版「2.1.A.1.0」を配信開始、Google Playストアでスモールアプリの検索ができない問題に対処
Archosが新タブレットシリーズ「Archos Neon」3機種を発表、9インチ/9.7インチ/10.1インチモデルをラインアップ
Rogers版Moto XにAndroid 4.4.2アップデートが降ってきた!

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP