ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

岡崎 頭髪犠牲にブンデス得点王?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

セリエAのACミランに移籍した本田圭佑が大きな話題となっているが、その一方でネット上での評価がグングン上がっているのが、ブンデスリーガ・マインツに所属する日本代表FW岡崎慎司だ。

【画像や図表を見る】

マインツでは、レギュラーポジションを獲得するだけでなく、得点で結果を残している岡崎。1月25日に行われたブンデスリーガ第18節、古巣シュトゥットガルト戦でも、1点リードされた前半39分に、後方からのパスを頭でトラップ、キーパーとディフェンダーを交わし、そのままゴールをあげている。

現在、岡崎は9得点をあげており、得点ランキングでは首位と2点差の4位。ブンデスリーガ得点王も狙える状況に、ネットユーザーの期待も高まるばかりだ。2ちゃんねるの「【サッカー/ブンデス】岡崎慎司が今季9ゴール目! 酒井高徳を振り切り古巣へ一撃、マインツがシュトゥットガルトに逆転勝利[01/26]」というスレッドでは、

「覚醒続けば20ゴールあるで」
「よしよし
香川の活躍が薄く見えるな」
「香川の記録抜くかもな
本物のシンジはザキオカか」

などと、ドルトムントで2年連続リーグ戦優勝に貢献した現マンチェスターユナイテッド所属・香川真司を超える活躍を見せるのではないかと、胸を躍らせるネットユーザーが続出している。

そして同スレッドでは、こんな意見も多数寄せられている。

「やっぱり頭髪を犠牲にした選手は強いな」
「さすが毛根と引き換えに頭を利き足に育てあげただけあるな
絶妙なトラップ」
「髪の毛の量とゴール数は反比例している
これからさらに期待できるであろう」

少々頭髪の生え際が後退気味な岡崎。今回のゴールでは絶妙な頭でのトラップが飛び出したほか、これまでもダイビングヘッドのゴールも多いことから、“頭髪を犠牲にして活躍している”との声があがっているのだ。

頭髪のことをとやかくいわれるのは、岡崎にとって不本意かもしれないが、それをネタにできるくらい活躍しているのも事実。ブラジルワールドカップに向けて、さらなる活躍を期待したいところだ。
(R25編集部)

岡崎 頭髪犠牲にブンデス得点王?はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
S61年度生のスポーツ選手が凄い
本田加入ミランのサイトが自由すぎ
男性の薄毛治療、その相場は?
ロン毛はハゲやすいって本当?
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP