ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z1(C6903)用の新ファームウェア「14.2.A.1.136」が公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

海外版Xperia Z1(C6903)用の新ビルドのファームウェア「14.2.A.1.136」がXDA Developersで公開されました。このファームウェアは現在PTCRBに登録されている最新ビルド「14.2.A.1.124」よりも新しいものです。OSバージョンはAndroid 4.3(Jelly Bean)。Sony Mobileは昨年12月、年明けにJelly Beanバージョンにおける機能拡張のアップデートを配信すると明言していたので、今回のビルドはその候補の一つと考えられます。当時の案内によると、予定されているアップデートでは、サウンドエフェクト機能のエラーやタッチパネルの動作不良、RAMの消費量増加といった事象も改善されるはず。XDA Developersで公開されたFTFファイルはバルト三国モデルをEmmaに接続するとダウンロード可能だったらしく、まだこのビルドの公式配信は行われていません。Source : XDA Developers



(juggly.cn)記事関連リンク
SonyがAndroid版「Socialife」を1月中にアップデートすると告知、通知機能が追加、サインイン不要でニュースの追加が可能に
Galaxy S 5と噂されている「SM-G900」シリーズは日本(ドコモとKDDI)にも投入される見込み
HP、インドで音声通話機能付き10.1インチAndroidタブレット「HP 10」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP