ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アプリ『スマホ』の「おでかけ節電キャンペーン」でポイント三倍に!? 環境省実施の「ウォームシェア」とは?  

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

対象店舗に来店することによりポイントを貯めることができるスマートフォン用アプリ『スマポ』が、2014年1月29日の10時から14時限定でチェックインの際のポイントが3倍になるという「おでかけ節電キャンペーン」を実施します。しかし、スマホアプリと節電が何の関係があるのか、疑問に感じる人が多いのではないでしょうか。

実はこのキャンペーン、環境省が平成24年から実施している「ウォームシェア」の普及を目的として、楽天エナジーと新電力会社エネットが連携した実証実験。
環境省によると「ウォームシェア」によって、ひとりひとりが部屋などで暖房を使うのではなく、家族やご近所の人で一つの部屋に集まって過ごすことで、エネルギー消費を減らすだけでなくコミュニケーションが深まるとしているほか、暖房のスイッチを切って街に出かけ、指定された「ウォームシェアスポット」などに行くことで街の活性化にもつながるとしています。
また、買い物客の増加による経済効果も期待されており、今回の『スマポ』のキャンペーンもその動機のきっかけになることを狙ったものといえるでしょう。

対象となるのは、SHIBUYA109やマツモトキヨシ、BODYSHOP、earth music&ecologyなど加盟する約950の全店舗。今後、「ウォームシェア」の実施期間である2014年3月31日までに、電力消費が高まりそうなタイミングで同じキャンペーンを行う予定とのこと。
さながら「暖を捨てよ町へ出よう」といった趣向の今回のキャンペーン。本当に節電の効果が認められるかどうかも気になりますが、とりあえずポイントがたくさん貰えるということで、アプリのユーザーにとってしてみればチャンスといえるのではないでしょうか。

使える店舗(『スマポ』公式サイト)
http://www.smapo.jp/shop/ [リンク]

ウォームシェア 暖房消して暖かいところに集まろう
http://warmshare.jp/ [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP