ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Twitterの公式Androidアプリがv5.0.11にアップデート、画像の編集や共有、タイムラインに新機能

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Twitterの公式Androidアプリがv5.0.11にアップデートされました。今回のアップデートでは、いくつかの新機能が追加されています。まずは、画像のトリミング機能に「ワイド」と「スクエア」というテンプレートが追加され、画像をテンプレートの形状にワンタッチで切り取ることができるようになったほか、同じ編集画面で画像を回転することもできるようになりました。次に、Twitterアプリの写真撮影機能が顔認識に対応し、撮影した写真に人物が写っている場合に、ユーザー名をリストから選んで追加することができるようになりました。最後に、「ホーム」タブをプルダウン操作で更新して新着ツイートが無い場合に、Twitterのお勧めするツイートやユーザー、トレンド情報が表示されるようになりました。「Twitter」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Androidの定番ファイル管理アプリ「ESファイルエクスプローラー」がv3.1にアップデート、ファイルを種類別に表示することやWEB検索が可能に
LGがアプリの小窓表示&透過表示を可能にする「LG QSlide SDK」を公開
デザインファクトリー、一般的な名刺入れにも収納できる厚さ5mmのスリムで軽量なモバイルバッテリー「名刺型充電器」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP