ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Lenovo Japan、「Lenovo Yoga Tablet 8 モバイル通信対応&SIM同梱」モデルを2月1日に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Lenovo Japanは1月28日、同社のAndroidタブレット「Yoga Tablet 8」の追加ラインアップとして、モバイルデータ通信に対応し、SIMカードも同梱する「Lenovo Yoga Tablet 8 モバイル通信対応&SIM同梱」モデルを発表しました。発売日は2月1日。価格はオープンですが、実勢売価は29,800円前後です。「Yoga Tablet 8」は、Android 4.2(Jelly Bean)を搭載した画面サイズ8インチの小型Androidタブレットです。丸みを帯びた側面のグリップとキックスタンドを備えた独特な形状を採用し、シーンに応じて「ホールドモード」「スタンドモード」「チルトモード」の3つの操作スタイルを選べるのが大きな特徴です。2月1日に発売される新モデルは、HSPA+のデータ通信に対応したモデルで、製品には500MB分のデータ通信を行うことが可能なIIJmioプリペイドパック(マイクロSIM)が同梱します。新モデルの主要スペックは、8インチ1,280 × 800ピクセル(WXGA)のIPS液晶、MediaTek MT8389 1.2GHzクアッドコアプロセッサ、1GB RAM、16GB ROM、背面に500万画素カメラ、前面に160万画素カメラを搭載し、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、GSM/WCDMAに対応。本体サイズは213 x 144x 3.0~7.3mm、質量は401g。バッテリー駆動時間は約16時間となっています。Source : Lenovo Japan



(juggly.cn)記事関連リンク
歩数計アプリ「Pedometer」がDashClockウィジェットに対応
欧州で「HTC One」のAndroid 4.4.2アップデート(4.19.401.8)が開始、Flash Playerのサポートが廃止に
Nokia初のAndroidスマートフォン‟Normandy”の主要スペック情報がツイートされる

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP