ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

カスタムROM「Paranoid Android 4.0」のBeta4がリリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

CyanogenModベースのカスタムROM「Paranoid Android」のAndroid 4.4バージョン「Paranoid Android 4.0」のBeta4が昨日リリースされました。Beta4では、QuickSettingsパネルを中心に機能修正を行ったマイナーアップデート版といった内容です。主な変更内容は次の通りです。ステータスバーの2本指プルダウンでQuickSettingsパネルを開くジェスチャーが復活lightbulbが有効になるまでの時間を短縮Immersiveモードを改善(QuickSettingsパネルのスイッチ周り)Googleダイヤラーがインストールされている場合、QuickSettingsの「ダイヤル」を無効化QuickSettingsの「Sleep」タイルの長タップメニューで電源メニューを表示QuickSettingsの「RSSI(モバイルネットワーク)」タイルの長タップで「データ使用量」ページを表示デュアルタイルスイッチアイコンを無効化ファイルのダウンロード通知の展開に対応(ダウンロード速度を表示)Nexus 10のブートアニメーションを修正設定メニューにSuperSUを追加(ランチャー上では非表示)小規模なパフォーマンスの修正PA OTA機能を修正Source : Google+ROMダウンロード先



(juggly.cn)記事関連リンク
Nokia初のAndroidスマートフォン‟Normandy”の主要スペック情報がツイートされる
Google、Google Glass用メガネフレーム「Titanium Collection」4種類の発売を発表
2013年のスマートフォン出荷台数が10億台を突破(IDC調査)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。