ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ちょっとぜいたくしたい時に 東京・南麻布で風味豊かな極上の「鯛めし」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


1月16日の「若大将のゆうゆう散歩」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午前9時55分)で俳優の加山雄三さんが東京・南麻布周辺を散策し、“散歩で寄りたい南麻布グルメ”として「南麻布 伊ざわ」(港区南麻布)が紹介された。

 有栖川宮記念公園から徒歩5分ほどにある同店は、日本料理専門店。同店の人気メニュー「鯛めし」は、福井県若狭産の鯛を使用している。エビをエサに育った若狭産の鯛は脂が乗り、今が特においしい時期だそう。

 鯛めしは鯛を備長炭でじっくりとあぶり、鯛の頭などでとったダシを新潟・南魚沼産のコシヒカリに加えて炊きあげる。香ばしい鯛の香りにダシがしっかりしみ込んだ、風味豊かなご飯となっている。鯛めしは「鯛めしコース」の一品として味わうことができる。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:南麻布 伊ざわ(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:麻布十番のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:麻布十番×和食のお店一覧
ちょっとぜいたくしたい時に 東京・南麻布で風味豊かな極上の「鯛めし」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP