ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

HTCスマートフォン既存モデルの非公式なアップデートスケジュールが公開、今後は「Android 4.4.2+Sense 6.0」へのアップデートも

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Android用カスタムROMの開発者であるLlabTooFer氏がHTCスマートフォン既存モデルのアップデートスケジュールを同氏のブログで公開しました。公開されたアップデートスケジュールは、彼が得た情報をベースに作成されたもので、公式情報ではありません。彼の情報が正確ではない、あるいは古い場合もあると思いますが、これまでの彼のアップデート情報は概ね正確だったことを考えると、少なくとも、特定の機種が特定のバージョンにアップデートされるのかどうか、ということは信用できるのではないでしょうか。アップデートスケジュールによると、現在のところ、「HTC One Developer Edition」と米国SIMロックフリー版だけに配信されている「Android 4.4.2+Sense 5.5」は、HTC One/One dual/One Max/One mini、Butterfly/Butterfly s、Desire 601にも配信される予定です。配信開始時期は2014年1月中旬~2014年4月の間となっています。それ以降は、「Android 4.4.2+Sesen 6.0」へのアップデートが予定されているそうです。Sense 6.0は初めて目にするSenseバージョンです。このバージョンへは現在のところ、HTC Oneだけが対応する予定で、他の機種への配信予定は未定となっています。Source : LlabToofer



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung版Google Glass「Galaxy Glass(仮称)」はIFA 2014で発表か?Google Glass製品版の発売は今年後半になる見通し
GoogleのNexusシリーズは2015年をもって終了し、Google Play Editionがその代りになるという噂
フジテレビ、スマートフォン・タブレットにも対応した無料動画配信サービス「フジテレビ+」を提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。