ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTCはポップでカラフルなDesire新モデルを開発中?しかも、MediaTekの8コアプロセッサを搭載するらしい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国のWEBサイト ePriceで、ポップなカラーリングを採用したHTCのDesireシリーズ新モデルとされる端末の製品画像が公開されました。先日も別のサイトで今回と同じようなタッチで描かれたDesire新モデルの画像が公開されましたが、今回の画像を見ると、噂のDesire新モデルは、実際にはレッド以外にも3色が用意されているうようです。しかも、ブラックやホワイトといった従来モデルの定番カラーはありません。HTCスマートフォンとは思えない奇抜さですね。画像の製品名は伝えられていませんが、5インチ1,280×720ピクセルの液晶、MediaTekのオクタコアプロセッサ、1.5GBのRAM、背面に800万画素カメラ(UltraPixelではない)、Android 4.3+Sense 5.5を搭載しているそうです。それで、2,000元前後(約33,000円)で発売されると伝えられています。意外と安いようです。Source : ePrice



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、DCMX会員向けの「iD」専用プラスチックカードを2月17日より発行
1TBのストレージを利用できるマルチプラットフォーム対応のクラウドストレージサービス「Teraクラウド」が提供開始
Intelが教育用タブレット「Intel Education Tablet」の新モデルを発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP