ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東芝、「REGZA Tablet AT501」に再起動問題を解消するアップデートを配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東芝は1月23日、同社の10.1インチAndroidタブレット「REGZA Tablet AT501」に対してシステムの不具合解消を目的としたアップデートの配信を開始しました。アップデート対象モデルは「AT501/37H」と「AT501/27GT」の全モデルです。主な変更内容は、特定の条件下において端末が再起動してしまう現象への対策と、プリインストールされているGoogleアプリの最新版へのアップデートとなっています。アップデート操作は本体の設定メニューを表示後、「タブレット情報」→「システムアップデート」より実施できます。TOSHIBA Service Stationアプリを直接起動してもアップデートできます。アップデート後のプラットフォームバージョンは「4.1.1.002011019.02」です。Source : 東芝サポートサイト



(juggly.cn)記事関連リンク
Android Tips : Motorolaの新ギャラリーアプリをNexu 4やNexus 5で利用する方法
Android版「GFX Benchmark 3.0」がリリース
ソフトバンク、音声通話とパケット通信をセットで定額化した新サービスを4月21日より提供

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP