体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Android Tips : Galaxy GearをNexusなどの他社端末で利用する方法

Samsungのスマートウォッチ「Galaxy Gear」はGalaxy Note 3やGalaxy S 4などの一部のGalaxy端末しかサポートしていません。基本的に他社端末とはコンパニオンアプリすら起動しないという状況で全く連携できないのですが、この記事で紹介する方法を利用すれば、一部の機能は使えませんが、他社端末とも連携させることができます。Galaxy Gearの一部の機能はGalaxy独自の機能により実現しており(Sボイスやスマートリレーなど)、他社端末ではそのような機能が利用できません。また、この記事で紹介する方法でroot権限は必要ありませんが、他社端末との互換性は元々無いので、利用される場合はあくまでも自己責任の下で行うようにしてください。STEP1:「gearmanagerstub.apk」を端末にインストールします。STEP2: Gear Managerのapkファイルをダウンロードし、PC上で.apkを.zipにリネームして解凍します。STEP3:解凍して出来たフォルダのassets/preinstallapks配下にある全てのアプリ(apkファイル)を端末に全てインストールします(面倒ですが)。STEP4:今度こそGear Managerのapkファイルを端末にインストールします。インストール後に一度アプリを起動し、Gear Manager内で「STEP3」でインストールしたアプリの初期化を完了させます。STEP5:Galaxy Gearと端末をBluetoothでペアリングします。ペアリングが滞るようならGalaxy Gearのリセットを検討してみてください。STEP6:「ATNManager」(全アプリの通知を転送するためのものです)をインストールします。もしAndroid 4.3以降の端末の場合は「セキュリティ」→「通知へのアクセス」で許可を与えます。STEP7:Gear Manager上で設定を行い、ATN Managerで通知へのアクセスをアプリごとに設定します。インストール&セットアップは以上です。Source : Smartwatch Fans



(juggly.cn)記事関連リンク
Nexus 5レッドバージョンの写真が流出?
ASUS、4.7インチスマートフォンと10.1インチタブレット型ドックの合体製品「Padfone E」を台湾で発表
GoogleはAndroid端末メーカーから1台あたり$0.75のGoogleモバイルサービスのライセンス料を得ているらしい

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。