ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

自宅でカンタン!“乙女”のためのカクテル入門

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


 カクテルといえばオシャレな飲み物の代名詞。
 ホームパーティー、彼との家デート、一人で過ごすひととき……。カクテルがつくれたらいつもの時間がもっとハッピーになりそうですよね。
 そんな乙女の味方になってくれるのが『乙女のための魔法のひととき ときめきカクテル』(吉原信成/著、ナツメ社/刊)。使うお酒はほとんどがスーパーやコンビニ、酒屋さんで買えるものばかり。専門的な道具も一切必要ありません。
 ここではそんなだれでも簡単に作れる魔法のカクテルの作り方を紹介しちゃいます。

■カクテル作りの3つの基本

 カクテル作りの基本は三つだけ。

(1)カクテルとは「ベースとなるお酒+ジュースまたは炭酸飲料+甘味や果実」
カクテルとは「お酒に基本に二つ以上のものを混ぜ合わせたドリンク」のこと。難しく考えずに、お酒をチョイスして組み合わせましょう。

(2)専用の道具は必要ナシ!
よくあるカクテル本に載っているような専門的な道具はいっさい必要ありません。カクテル作りにはグラスで材料を混ぜればOKです。
バーテンダーが使うようなシェーカーは、家にある密閉容器(タッパーウェアなど)で代用しちゃいましょう。

(3)炭酸系カクテルは「市販の水」で「静かに注いで混ぜるのは一回だけ」
炭酸系カクテルのコツは、市販のおいしい水をつかうこと。氷の持ち、味わいが断然違います。
また、炭酸は氷をよけるようにして静かにゆっくり注ぎ、炭酸が飛ばないようにしましょう。

■簡単につくれるカクテルのレシピ

 ここでは、本書から簡単に作れるカクテルのレシピを、シチュエーション別に紹介します。

・カレが突然家に来ることになっちゃった……!?そんなときはほんのり甘〜いチャーミングな味わいのカルーア・苺ミルクでムードを盛り上げて。

カルーア・苺ミルクの作り方
[材料(一杯分)]
コーヒーリキュール …… 大さじ1
イチゴジャム    …… 適量
牛乳        …… 適量
1.グラスにイチゴジャムを入れる。
2.コーヒーリキュール・牛乳を加える。
3.飲むときは、全体を混ぜ合わせる。

・友人を家に招いてプチ女子会!そんなときはお月様がのったかわいいサワー・マッコリでおもてなし。

マッコリお月見カクテルの作り方
[材料(一杯分)]
マッコリ         …… 1/2
カルピスウォーター(市販)…… 1/2
栗の甘露煮(市販)    …… 1個
1.グラスにマッコリ・カルピスウォーターを半量ずつ入れて、軽く混ぜる。
2.氷を入れて、栗をのせる。

 いかがでしょうか?
 カクテルって意外と簡単に出来ちゃうんですね。乙女のみなさん、今日からさっそくカクテル作りにレッツトライ!
(新刊JP編集部)



(新刊JP)記事関連リンク
脂肪を摂るとやせる?知られざる肥満の真実
ホステスに学ぶ水割りの作法
あのダイエット、実はちゃんと検証されていなかった!?

カテゴリー : エンタメ タグ :
新刊JPの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://www.sinkan.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。