ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

嵐、ニュー・シングル“Bittersweet”のジャケ解禁&楽曲クレジット公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

嵐が2月12日にリリースするニュー・シングル“Bittersweet”の収録楽曲のクレジットおよびジャケットが公開された。 

メンバーの松本潤が主演するフジテレビ系〈月9〉ドラマ「失恋ショコラティエ」の主題歌としてオンエア中の“Bittersweet”は、作詞/作曲を嵐のヒット曲“Endless Game”などを手掛けた100+、編曲を同じ彼らのくシングル・ナンバー“Calling”などをアレンジした石塚知生が担当。日本テレビ系のソチオリンピック番組のテーマ・ソングとなるカップリング曲“Road to Glory”は、s-Tnkが作詞、Susumu Kawaguchiが作曲、ha-jが編曲にクレジットされている。いずれも最新アルバム『LOVE』で活躍した面々となっており、磐石の布陣による2曲と言えそうだ。

さらに、CDのみの通常盤に追加される“Sync”では、作詞の小川貴史、作曲のU-Key zone、編曲の吉岡たくに加え、ラップ部分のリリックをメンバーの櫻井翔が担当。同じく通常盤のみに収録の“もっと、いまより”では、2013年度のNHK全国学校音楽コンクール〈小学校の部〉で課題曲に選ばれた嵐の楽曲“ふるさと”を書いたyouth caseが作詞/作曲、『LOVE』でも多数のナンバーに参加したBJ Khanが編曲に携わっている。

初回限定盤と通常盤で異なるシングルのジャケットは、ジャニーズのオフィシャルサイト〈Johnny’s net〉とレーベルサイト〈J Storm〉にて公開中。地面いっぱいに敷き詰められた落ち葉を背景に、ベンチの周りでたたずむメンバーの姿が印象的なデザインとなっている。気になる人はいますぐチェックをどうぞ!

★嵐のニュー・シングル“Bittersweet”のそのほかの情報はこちらから
★嵐の相葉雅紀の主演映画「MIRACLE デビクロくんの恋と魔法」についてのニュースはこちらから

 

〈嵐 “Bittersweet”収録内容〉
【初回限定盤】
〈CD〉
1. Bittersweet
作詞/作曲:100+
編曲:石塚知生

2. Road to Glory
作詞:s-Tnk
作曲:Susumu Kawaguchi
編曲:ha-j

〈DVD〉
・“Bittersweet”ビデオ・クリップ

【通常盤】
〈CD〉
1. Bittersweet
2. Road to Glory
3. Sync
作詞:小川貴史
Rap詞:櫻井翔
作曲:U-Key zone
編曲:吉岡たく

4. もっと、いまより
作詞/作曲:youth case
編曲:BJ Khan

5. Bittersweet(オリジナル・カラオケ)
6. Road to Glory(オリジナル・カラオケ)
7. Sync(オリジナル・カラオケ)
8. もっと、いまより(オリジナル・カラオケ)

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP