ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「AQUOS PHONE si SH-01E」と「SH-01E Vivienne Westwood」のAndroid 4.1アップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは1月23日、シャープ製Androidスマートフォン「AQUOS PHONE si SH-01E」と「SH-01E Vivienne Westwood」に対して、Android 4.1(Jelly Bean)へのアップデートの配信を開始しました。今回はOSのバージョンアップ(Android 4.0→Android 4.1)を伴う大規模なアップデートです。主なアップデート内容は次の通りです。アプリ使用履歴キーのデザインを変更アプリ画面に「音声検索」を追加ナビゲーションキー表示部分を上にスライドすることで、アシスト機能に対応したアプリを起動できるFeel UXに以下の機能を追加- ウェルカムシートの壁紙切り替え時のアニメーションを追加- ウェルカムシートを起動できるショートカットを追加- 3ラインホームで表示されるナビバーの変更が可能- 3ラインホームの壁紙に任意の画像を設定可能- 3ラインホームのアイコンの表示・非表示が可能ステータスパネルで以下の変更を実施- ステータスパネルが表示されているとき、ステータスバーに日付を表示- 機能キーエリアが2行表示に対応、並べ替えも可能- 機能キーエリアに拡大/縮小バーを追加- 不在着信が通知/実行中詳細情報の一番上にある時、「発信」「SMS」ボタンを表示アプリ使用履歴キー長押しか、端末を2回振ると「クイックツールボックスEX」の呼び出し可能-  文字のコピーや画面への手書き入力、チャイルドロックをすばやく起動できる手書き入力時に、確定前の文字単語で修正できるQWERTYキーボードで文字入力時に元に戻す操作が可能カメラアプリで以下の設定をON/OFFできる静止画撮影画面:モバイルライト、GPS、手ブレ軽減動画撮影画面:GPSUSBテザリングに対応ミュージックプレイヤーに「ミュージック」アプリを追加Playミュージックで長時間再生ができなくなりますSource : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、中国で「Galaxy S III Neo+(GT-I9300I)」を発表
日本通信、利用プランを3つの人気サービスから自由に変更できるデータ通信用SIMカード「b-mobile X SIM」を発表、1月31日に発売
東芝、「REGZA Tablet AT501」に再起動問題を解消するアップデートを配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP