体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Galaxy Note 3 Neo(SM-N750シリーズ)の製品画像が流出

Samsung未発表のAndroidスマートフォン「Galaxy Note 3 Neo」とされる端末の製品画像がSamMobileで公開されました。これらの画像はベルギーのとあるショップ従業員から受け取ったものとされており、その方によると、Galaxy Note 3 Neoは3月末頃に発売になるとのことです。2月のMWC 2014で正式に発表され、その1か月後に発売になると推測されます。Galaxy Note 3 Neoは、5.55インチ1,280×720ピクセルのSuper AMOLEDディスプレイ、Exynos 1.9GHz+1.3GHz 6コアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、背面に800万画素カメラ、3,100mAhバッテリーを搭載していると伝えられています。ハードウェアスペックはGalaxy Note 3から下げられていますが、Sペン機能を中心にソフトウェア仕様はGalaxy Note 3と同等だと伝えらえています。

Source : SamMobile



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、Galaxy Note 3のAndroid 4.4.2アップデートでサードパーティ製アクセサリーの連携機能が利用できなくなる問題に対する声明を発表
Andoridで発売されたHTC Butterfly sの中国独自OS「COS」版が発売される模様。製品写真が流出
「OnePlus One」は2014年Q2にグローバル展開される見込み、LTEは9バンドに対応

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。