ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ライスが見当たらないカレー? 鈴木砂羽&柳原可奈子が絶賛

DATE:
  • ガジェット通信を≫


1月19日の「砂羽と可奈子があの街の美味しいギャップ大発見!だけど食堂」(テレビ朝日系、毎週日曜午前9時半)で、1月22日の「カレーの日」にちなんで人気のカレー店を紹介し、女優の鈴木砂羽さんと女性芸人の柳原可奈子さんが「なか」(東京都中央区)を訪れた。

 番組では「確かにカレーライスだけど、ライスが見当たらないカレー」として、「なか」を紹介。居酒屋だが本格的なインドカレーが人気という。おすすめは大きな鶏もも肉の中にライスが入ったカレー「チキンスープカリー(ナン付)」(950円)。米を詰めた鶏もも肉を、30種類のスパイスをブレンドしたスープで4時間じっくり煮込んでいる。

 鈴木さんは「本格的なインドカレーですね。スパイシーだけどさわやかなからさ。パンチがあっておいしい」とコメント。柳原さんは「お米がお肉のうまみを残さず吸ってますね」と絶賛した。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:なか(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:人形町・小伝馬町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カレーのお店紹介
ぐるなび検索:人形町・小伝馬町×カレーのお店一覧
欧米発の朝食メニュー「エッグベネディクト」をビュッフェ形式で楽しめる

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP