ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

京都で大人気の新感覚お好み焼き&鉄板焼きが東京に初進出

DATE:
  • ガジェット通信を≫


1月20日の「グッド!モーニング」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午前4時55分)では、「超速View」コーナーで「続々オープン! 個性派鉄板焼き店」を特集し、東京都新宿区の「京ちゃばな 新宿店」を紹介した。

 2014年1月17日にオープンしたばかりの「京ちゃばな 新宿店」は、京都で人気の同チェーンの東京進出1号店。鉄板焼きの定番「焼きそば」は自慢のメニューだが、同店では独自のレシピを考案し、めんに日本そばを使っている。「アボカド黒焼きそば<京野菜ミックス>」は、具材に九条ネギや満願寺唐辛子などの京野菜とアボカドを使い、山芋を入れた和風ソースでからめる斬新なメニューだ。ほんのりマスタードの風味が利いた焼きそばは、意外とあっさりしており、ツルッとしたのどごしも楽しめるという。また、生地の8割以上が野菜で作られた「とまとのお好み焼き<豚肉>」も、人気メニューの一つ。カツオだしを利かせた生地は、小麦粉をつなぎ程度にしか使用しておらず、あっさり味の甘辛いソースには角切りトマトがまるまる1個分入っているという。さらに卵の黄身を合わせれば、濃厚でまろやかな、サラダ感覚のお好み焼きに仕上がる。

 シメにいただくデザートメニューでは、栗や小豆、抹茶アイスなどが添えられた「鉄板焼き和風フレンチトースト」が人気。京都を代表する和菓子「八つ橋」も乗せられ、あつあつとひんやりを同時に楽しむ、上品な和テイストのスイーツだ。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:京ちゃばな 新宿(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:新宿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:新宿×居酒屋のお店一覧
カルボナーラ風やピザ風などイタリアン感覚のもんじゃ焼きが人気

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP