ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Exynosプロセッサを搭載したGalaxy Note 3(SM-N900)にもAndroid 4.4.2(KitKat)へのアップデートを配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungが海外において、Exynosプロセッサを搭載したGalaxy Note 3(SM-N900)にもAndroid 4.4.2(KitKat)へのアップデートの配信を開始した模様です。現在のところ、アップデートはロシアで販売されている「SM-N900」に対して配信されています。PDAビルドは「N900XXUDNA6」で、ベースはAndroid 4.4.2(KOT49H)。ファームウェアは2014年1月12日にビルドされています。Galaxy Note 3のAndroid 4.4.2アップデートにおける変更内容は、OSバージョンの変化に伴う機能追加や改善がメインです。ロック画面にカメラのショートカットアイコンが追加。ステータスバーのアイコンがマルチカラー仕様からホワイト仕様に変更。また、設定メニューに「印刷」オプションが追加され、システムレベルで印刷機能を利用することができます。Samsung独自の変更として伝えられているのは、音楽プレイヤーがImmersiveモードに対応したことで、ロック画面のアルバムアートがフルスクリーンで表示されるようになります。Source : SamMobile



(juggly.cn)記事関連リンク
FCCで「TS-0010-BV(Xperia Z Ultra/SGP412)」の製品写真・ユーザーマニュアルが公開
中国向けXperia Z1 L39uの製品箱・端末の写真が公開
ソフトバンク、「Honey Bee 201K」のソフトウェアアップデートを配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP