ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

消費税引き上げ時はここに注意!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2014年が始まり、早くも1か月が終わろうとしているこの時期は、多くの自営業やフリーで働く人たちを憂うつな気分にさせがちなシーズン。というのも、確定申告が目の前に迫っているからだ。会社勤めのビジネスマンと違い、確定申告が必須の彼らにとって、その準備はかなり骨の折れる厄介なもの。特に、多くの人たちが利用している「青色申告」は、様々な書類の提出を求められるため、毎年手を焼いている人も多いはず。そんなわずらわしさを解消してくれるのが、各種集計資料や決算書、申告書などを簡単に作成できる「青色申告」専用ソフトだ。各社から様々なタイプが販売されているが、これから購入を検討している場合には、ひとつ注意しなければならないポイントがある。それは、今年の4月からいよいよ8%に、そして来年の10月からは、さらに10%にまで引き上げが予定されている消費税のこと。段階的に税制の引き上げられる場合、「青色申告」ソフトには、その都度、税制に対応した最新のプログラムが求められるからだ。

【画像や図表を見る】

となるとソフト選びには、新たな税制にもスムーズに対応できることが大切なポイントになってくる。そこで注目したいのが、『ミロクのかんたん!青色申告8』だ。これは、販売仕入・法人会計・会計・給与・青色申告の5種をラインナップした業務会計ソフト「ミロクのかんたん!シリーズ8」の中の1本。初めての利用者にもわかりやすい直観的な操作性が人気の同シリーズだが、『ミロクのかんたん!青色申告8』は、業界初となる“5年間無料プログラム保証付き”であるのが最大の特長。これは、毎年の税制度改正に伴ってバージョンアップする最新のプログラムを、ユーザー登録後の5年間は追加費用の負担なく受けられるというもの。このソフトなら、たとえ今後の消費税改正計画に変更があった場合にも、しっかり対応してくれるので、その都度バージョンアップしたソフトを購入する必要もなくなるというワケ。もちろん、ユーザビリティもこれまでのシリーズに比べ、さらに進化。メニュー画面のデザインを刷新することで、初期設定が簡単になったり、各種アシスト機能が搭載されるなど、より直観的に操作できるよう改良されている。

ただでさえ、たいへんな確定申告。これからは、『ミロクのかんたん!青色申告8』の力を借りて、消費増税にも惑わされることなく、サクサク終わらせてしまうことをオススメしたい!
(R25編集部)

消費税引き上げ時はここに注意!はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP