ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

1等当選確率は年末ジャンボの4倍「運だめしくじ」終了間近

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 1月28日(火)まで、「新春運だめしくじ」が発売中だ。聞き慣れない名前だと思われた人もいるのではないだろうか。実は今年から新登場の宝くじなのだ。

 これは日本全国を4つのブロックに分け、それぞれのブロックごとに発売されている。1枚200円で、1等・前後賞合わせて8000万円という豪華さは共通しているが、2等以下の賞金条件などが異なる。

「億」という賞金がない代わりに、1等の当たる確率はなんと、昨年の年末ジャンボ宝くじの4倍(西日本宝くじは3.3倍)。

 特別賞の1万円も当たりやすく、もし30枚(6000円)購入した場合、約16人に1人が当せんする計算になる。

 なお、この宝くじは追加発売されない。売り切れ次第終了となるため、早めに買い求めるのがよさそうだ。200円のおみくじを引くような感覚で、今年の金運をためしてみよう。

※女性セブン2014年1月30日号



(NEWSポストセブン)記事関連リンク
16日発売宝くじの当選確率 通常の200円くじの10倍の例も
夏休みに唯一億万長者狙える「夏・キラキラくじ」狙い目番号は
宝くじ史上最も1等に当たりやすいレインボーくじが全国発売

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP