ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

未来は僕らの目の中! グーグルが無線入りコンタクトを開発

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
未来は僕らの目の中! グーグルが無線入りコンタクトを開発

Googleはコンタクトレンズに各種センサーや無線用のチップを埋め込んだ、スマートコンタクトレンズを開発中だと発表した。

このスマートコンタクトレンズは、糖尿病患者の血液内のブドウ糖量を測るために医療用として開発されたもの。涙を検知対象とするために、ワイヤレスチップとグルコースセンサを2層のレンズで挟み込むような形で設計しているとのことだ。現在はまだ試作段階で、米食品医薬品局と協議を進めた上で、実用化に向け提携企業を探すとのこと。

smartcontact02

ネット上では「Google Glassのコンタクトバージョンじゃないのか……」といった残念がる意見が見られたが、実現すれば採血など糖尿病患者の負担をテクノロジーによって減退させることができる。ウェアラブルデバイスの新たな施策の方向性として、注目したいプロダクトだ。

関連記事

Google歴史アーカイブ 初の国内歴史資料として広島・長崎の原爆資料を公開
Google ロゴデザインコンテストが作品募集開始! 今年のテーマは「わたしも発明家」
Google、検索ワードのトップチャートを発表! 最も検索された○○がズラリ

関連リンク

Official Blog: Introducing our smart contact lens project

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。