ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z1sはブートローダーアンロックに非対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia Z1の米T-Mobile専用モデルとなる「Xperia Z1s」も国内モデルと同じようにブートローダーのアンロックは不可のようです。Xperia Z1sはキャリアモデルとなるので、キャリアの保証が無効になるようなカスタマイズをできなくしてほしいなどの要請に応じてアンロック機能を削除したのだと思います。同じようにT-Mobile版Xperia Zもアンロックは不可でした。自分のXperiaがブートローダーのアンロックに対応しているのかどうかを調べるには、電話アプリを起動して「*#*#7379423#*#*#」(数字はSERVICEの順だと覚えておくと良いです)をダイヤル。「Service info」→「Configuration」をタップします。そして、最下部の「Bootloader unlock allowed:Yes」と表示されていれば可能。もし、上図のように「Bootloader unlock alloed:No」と表示されていれば不可です。Source : GSM Arena



(juggly.cn)記事関連リンク
乗換案内 for SmartWatch2 : 電車やバスの出発時刻が迫っていることをSmartWatch 2に知らせるアプリ、経路情報の確認も可能
Xposed Preference Injector : インストールしたXposedモジュールのショートカットをAndroidの設定メニューに組み込むXposedモジュール
「Info-eye」「AR Effect for LINE/Sanrio」「Background Defocus」などの未配信・入手不可のXperiaカメラプラグインはこちらからダウンロードできます

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP