ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スライドキーボードを搭載した「Optimus F3Q」最新版の製品画像が流出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米T-Mobileから近く発売されると噂の「Optimus F3Q」とされるスライドキーボードを搭載した端末の製品画像がTwitterで再度流出しました。Optimus F3Qの画像は昨年12月上旬にも流出しましたが、その時の画像と比較してキーボードデザインが少し変わった模様です。具体的にはキーパッド部分のカラーリングがシルバー系からブルー系に変わり、それに伴い、キートップの文字色もホワイトに変わっています。全体的なデザインは以前からそれほど変わっていません。Optimus F3Qは画像を見ての通り、今となっては珍しいスライドキーボード搭載モデルです。製品はLG製で、4インチ800×480ピクセルのIPS液晶ディスプレイ、1.2GHz駆動のデュアルコアプロセッサ、背面に500万画素カメラ、2,460mAhバッテリーを搭載し、T-MobileのLTEネットワークにも対応している伝えられています。製品名から推測して、「Optimus F3」のキーボード搭載モデルとして開発されたのでしょう。Source : Twitter



(juggly.cn)記事関連リンク
乗換案内 for SmartWatch2 : 電車やバスの出発時刻が迫っていることをSmartWatch 2に知らせるアプリ、経路情報の確認も可能
Xposed Preference Injector : インストールしたXposedモジュールのショートカットをAndroidの設定メニューに組み込むXposedモジュール
「Info-eye」「AR Effect for LINE/Sanrio」「Background Defocus」などの未配信・入手不可のXperiaカメラプラグインはこちらからダウンロードできます

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP