ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

1月25日にやしきたかじんさんの追悼番組が放送 タイトルは『そこまで逝って委員会』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

関西で絶大な人気を誇るタレントのやしきたかじんさんの死去が報じられてから10日あまりが経った。
たかじんさんのいわゆる「冠番組」である

『たかじんのそこまで言って委員会』
『たかじんNOマネー』
『たかじん胸いっぱい』

といったタイトルの番組は、たかじんさんが亡くなったあともそのままのタイトルで放送を続けることを表明しており、いかにたかじんさんが関西で愛されていたかがうかがえる。

1月25日には、『そこまで言って委員会』の追悼番組が放送されるとのことなのだが、そのタイトルはなんと

「たかじん追悼スペシャル そこまで逝って委員会」

となるとのこと。

東スポWebでも

たかじんさん追悼番組「そこまで逝って委員会」に決定
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/225287/[リンク]

という記事で報じられているが、それによれば

一見、不謹慎なタイトルになったが「失礼な感じがするかもしれないが決して、そういうことではない。ご本人も番組はできるだけ湿っぽくなく明るく送ってほしいともらしていた。そういうたかじんさんの意思をくんで、このタイトルで行こうと判断した」と望月社長。もちろん「当たり前ですけど遺族の方の了解も得ています」ともいう。

とのことである。

”関西の視聴率男”と呼ばれていたたかじんさん。この追悼番組も関西で多くの方が見るのではなかろうか。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP