体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ラプンツェルデザートに白雪姫&シンデレラルーム! 「ディズニーランドホテル」はプリンセスモード♪

キラキラと輝く美しい姿、まっすぐで誠実な心。ディズニーのプリンセス達はいつまでたっても私たちの憧れの存在です。現在東京ディズニーリゾートでは、プリンセスの魅力をたっぷり感じる事が出来るスペシャルなプログラムが開催中。「ディズニーランドホテル」には、ロマンティックなプリンセスルームやキュートな限定デザートが登場です。

部屋中に装飾やイラストが飾られていたり、細かいところまでプリンセス尽くしの夢の様なお部屋。実際に見て体験して来ましたので写真と共にご紹介します!

(撮影:しゃむ)

七人の小人がお部屋中に! リンゴライトが可愛すぎる「白雪姫ルーム」

ディズニー映画「白雪姫」に登場するキャラクターをテーマにして特別にデザインした客室。

白雪姫といえばリンゴ。リンゴモチーフのライトが素敵。

壁紙は小人さんたち。

一見オシャレでシンプルな鏡も……

白雪姫&小人にかたどられています。さりげない! お部屋いっぱいに白雪姫のエッセンスが散りばめられているのにも関わらず、シックな色合いでまとめられているので、パークでたくさん遊んだ体もゆっくり休める事が出来ます。大人女子同士の旅行にも良いかも。

ディズニー白雪姫ルーム
広さ:51m2
料金:¥48,000~¥78,200(一室)
宿泊定員:大人3~4名
※追加ベッド(別途有料6,000円)利用時:一部の客室において大人4名様までご宿泊いただけます。

あなたも魔法にかけられる! 女子の憧れ「シンデレラルーム」

続いてはビビデバビデブー! シンデレラルームのご紹介。

ベッドサイドのアートワークはもちろん、

テレビ台もシンデレラモード。

1 2次のページ
藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。