ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『Wii U』で『Trine2』日本語版が発売決定! 1月22日にダウンロード専売

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


謎解き横スクロールアクションゲーム『Trine』の続編『Trine2』が日本語化されて『Wii U』でリリースされることになった。『Trine』は日本語パッケージも発売されているが、2作目はまだ日本語パッケージが発売されておらず、MODファイルを適用して日本語化させるしか手段がなかった。

しかし『Wii U』を持っている人なら1800円というお手頃な値段で日本語版を遊ぶことができる。オリジナル版はマウスとキーボードでの操作だが、『Wii U』版は『Wii U GAMEPAD』での操作となる。パソコン版にもあったオンライン協力プレイは『Wii U』版でも可能となっておりシングル、マルチプレイ共に遊ぶことが可能。またそれだけではなく、複数のコントローラーを使いローカルマルチプレイにも対応している。またオンラインマルチプレイ時にはボイスチャットに対応しているので、指示を出しあってお互い協力するのに役立つ(ボイスチャットは受信、発信個別にオン、オフ可能)。

『Trine2』はフィンランドのFrozenbyteが開発したハイファンタジーな世界観のゲーム。主人公は「魔法使い」、「騎士」、「盗賊」といったそれぞれ特徴のある3人。こちら『Trine2 三つの力と不可思議の森』は1月22日にニンテンドーeショップにて発売される。

『Trine2 三つの力と不可思議の森』ウェブサイト

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP