ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z1が韓国KTより発売、SmartWatch 2も発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobileは1月16日、同社のフラッグシップスマートフォン「Xperia Z1」とスマートウォッチ「SmartWatch 2 SW2」を韓国で発売すると発表しました。Xperia Z1は1月17日より韓国のSonyストアWEBサイトを通じて販売されるほか、現地の携帯キャリア KTからも発売されます。韓国キャリアを通じてXperiaスマートフォンが発売されるのは、2011年のXperia ray以来約2年ぶりのことです。2013年にはXperia Zも発売されましたが、直販のみでした。SmartWatch 2 SW2はSonyストアで本日より販売されています。Xperia Z1は、5インチ1,920✗1,080ピクセルのTriluminosディスプレイ(X-Realityエンジン付き)とSnapdragon 800 MSM8974 2.26GHzクアッドコアプロセッサを搭載した大画面・ハイスペックモデル。韓国にはグローバル市場で販売されたLTE対応の「C6903」が投入されています。SmartWatch 2 SW2は、1.6インチ220×176ピクセルのLCDを搭載した防水(IPX7)対応の腕時計型デバイス。Bluetoothでスマートフォンと通信させることで、スマートフォンの通知を手元で確認したり、腕時計の画面を使ってカメラのシャッターを切ったり、電話を発信することができます。Xperia Z1の価格は749,000ウォン(約74,000円)、SmartWatch 2の価格は219,000ウォン(約21,500円)です。Source : Sony Korea



(juggly.cn)記事関連リンク
Geeksphone Revolutionの製品デザインが判明
Google Nowが今後デスクトップ版Chromeで利用可能になる、Canaryビルドには実装済み
NTTドコモ、スマートフォンの写真を1枚1円で写真プリントできる「1円プリントキャンペーン」を実施

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP