ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HPがインドでAndroidスマートフォン「HP Slate6 Voice Tab」と「HP Slate7 Voice Tab」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HP(ヒューレット・パッカード)は1月15日、インドで同社初のAndroidスマートフォン「HP Slate6 Voice Tab」と「HP Slate7 Voice Tab」を発表しました。2機種の発売時期は2月で、まずは、インドのみで発売される予定です。HPがスマートフォンを発売するのは2011年のwebOSを搭載したPalm以来約2年半ぶりのことになります。今回はAndroidを搭載しており、しかも、発表されたのはどちらも音声通話機能付きタブレット/大画面スマートフォンです。HP Slate6 Voice Tabは6インチ1,280×720ピクセルのIPS液晶を搭載したモデル。HP Slate7 Voice Tabは7インチ1,280×720ピクセルのIPS液晶を搭載したモデル。どちらもAndroid 4.2.2(Jelly Bean)のほか、1GHz駆動のクアッドコアプロセッサ、16GB ROM(Micro SDカード対応)、背面に500万画素カメラ、前面に200万画素カメラを搭載しています(フルスペックは未公開です)。販売価格も発表されていませんが、伝えられているところによれば、SIMフリーで6インチモデルは$250前後、7インチモデルは$200前後です。Source : PC PRO



(juggly.cn)記事関連リンク
Google、Android版Chrome 32の安定板をリリース、ホーム画面ショートカット機能とデータ圧縮機能が追加
中国 OPPOが新型Androidスマートフォン「OPPO Neo」を発表
Google、Nexus 7(2013)用ケース「Nexus 7 スリーブ」の新色‟ブライトレッド”を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP