ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米国の家庭の味を再現した朝食メニュー「ビスケットサンド」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


1月9日の「はなまるマーケット」(TBS系、毎週月~金曜午前8時半)では、「注目! ブーム間違いなし! 2014最新朝食」を特集し、東京都渋谷区の「チェルシーカフェ 渋谷マークシティ店」を紹介した。

 2013年10月にオープンして以来、人気が上昇中の同店では、ビスケットを使った朝食が楽しめる。小麦粉の生地をオーブンで焼いたビスケットは、食感がサクサクしており、ベーコンやチキンなどをはさんだ家庭の味として、米国の定番朝食になっているという。ジューシーなオリジナルチキンナゲットと、カリカリに焼いたベーコン、オマール海老の特製クリームソースをはさんだ「チェルシーカフェ・ザ・ビスケットサンド」(サラダ付き)は、同店の一番人気メニューとなっている。島本太シェフは「ビスケットというと軽食のイメージがあると思うのですが、ボリュームがあるので、全部食べればおなかいっぱいになります」と話した。

 リポーターの中川ちひろさんは「生地がほんとにサクサクで、中はしっとりしています。チキンナゲットが入っていて、ソースはフワッとしたエビの香りがして、甘みがあります。それが全体に合わさって、おいしいです」とコメント。スタジオで試食した司会の薬丸裕英さんは「特製ソースがおいしい! ビスケットはサクサクのイメージですが、本当にしっとりですね」と驚いていた。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:チェルシーカフェ 渋谷マークシティ店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:渋谷のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:渋谷×カフェ・スイーツのお店一覧
日本酒に合うグルメ第1位「呑処 鯱」の寄せ鍋 小林幸子も絶賛

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP