ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テレビは成人式の悪い面しか報道しなくなった 実は良いことをしている新成人も居たりするそんな一例

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

昨今の成人式と言えば新成人が大暴れしたりお酒の一気飲み、または車に乗って事故を起こしたりするといったネガティブな面の報道が相次いでいた。切っ掛けは数年前の市長に対するクラッカー事件だろうか。それを機に各報道機関が競うように成人式=ネガティブニュースというレッテルを貼り情報を探すようになった。
車の事故といった報道はもちろん報道機関として伝えなくてはいけないが、あえて報道する必要の無いものまで報道していたりする。では何故報道するのか。それはごく単純で視聴率である。面白い絵が撮れれば視聴者が食いつくと思っているのだろう。しかしそんなネガティブ報道が乱立し、成人式のイメージががた落ちである。

では「ポジティブな成人式のイメージはあるのか?」と聞かれたなら。探せば実はあるものである。今回はその一例を見せたいと思う。
沖縄の新成人が国際通りのゴミ拾いをしている1枚の写真である。この写真はとある人がTwitterに掲載したもので、同様に「ニュースでは絶対に報道されないけど」とコメントしている。
報道機関もこういう情報を探すように努力して欲しいものである。むしろ新鮮で視聴者が食いつくかもしれない。

関連ツイート


※画像はTwitterより引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。