ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

婚活で大活躍! デキる男性を引き寄せる3つの「奥様候補力」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ズバ抜けた美人でも、そんなに目立つタイプでなくても、飲み会や合コンに行くたびにいい男を引き寄せる女性っていますよね。性格なのか計画なのかは別として、そんなモテ女性たちは、デキる男性を引き寄せる3つの奥様候補力を持っているんです!
男性の自慢話には「すごいね!」と褒める
たとえば自分が知っている話を男性が教え口調で話し始めたら、どうしますか? 「あ~それ知ってる!」では、男性のプライドを傷つけてしまいます。
モテる女性たちは、「よく知ってるね~!」と相手をたて、気持ちよくさせています。もちろん、あなたへの印象も大幅アップ。面倒くさいかもしれませんが、男ってそういう生き物みたい。愛される女性は、それができているのです。
「新聞」を読んでいる
バリバリ働く将来性ある男性ほど、いつも脳内は仕事モード。合コンやデートの日常会話のなかにも、ちょこちょこ経済や時事ネタが入ってきます。なんとなくでも彼の仕事の世界やマーケット情報を知って話にうなずくだけで、男性からは「良妻賢母イメージ」に映ります。
決して経済論を戦わせるのではなく、あくまでも共感する程度に。その理由は3つめのテクニックにあります。
絶対に男性と対等に張り合わない!
仕事がデキる女性やリーダー体質の美人ほど、男性と対等に張り合おうとしがち。でも、デキる男性が奥様候補に求めるのは、美人でも仕事の能力でもなく、「頭がよく清潔で、かつ自分より目立ちすぎない」。公私ともに自分を上手にフォローしてくれる女性です。
とはいえ無理に自分を押し殺すのでなく、ちょっと相手をたててあげればOKです。
私がこれまで取材した、高収入男性専門の結婚相談所のカウンセラーさんたちから聞いた情報をまとめると、この3つは必ず出てくるポイントでした。仕事がデキる男性は、いつの時代も「あげまん」女性を求めているということかもしれません。
Gorgeous smiling blonde bride image via Shutterstock



(グリッティ)記事関連リンク
倦怠期に効果テキメン! 彼女を大事にしようと思い直す行動って?
男性が自ら振り回されにやってくる!?「小悪魔系女子」になるたったひとつの方法
「ピンク」を身につけるだけでどんどん女らしくなる!? 恋がうまくいく色づかい

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP