ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KARAのニコル、所属事務所との契約満了に伴いグループでの活動終了

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

韓国発の人気ガールズ・グループ、KARAのメンバーであるニコルと所属事務所・DSPmediaとの専属契約が、1月16日付で満了となることが発表された。 

DSPmediaのオフィシャルサイトに掲載されたの公式見解には「ニコルが今後KARAとして一緒に活動できなくなることは大変残念に思っておりますが、ニコルの今後の活動について応援をしていく所存です」と綴られており、これでニコルのKARA脱退が正式にアナウンスされたことに。公式見解は「今後もそれぞれの道で最善を尽くして活動していきますので、KARAとニコルにこれからも変わらない応援を宜しくお願い致します」と締めくくられている。

なお、現在KARAはメンバーそれぞれがドラマや映画への出演などを検討しており、今年の上半期は個別の活動に集中するという。さらに、2014年の中~後半にはアルバムのリリースも計画されおり、これまで以上に活発かつ多様な活動を国内外で展開する予定とのこと。ニコルがグループを離れるのは残念だが、ファンはそれぞれの今後の活躍に期待しよう。

★KARAのシングル“フレンチキス”と初のベスト・アルバム『BEST GIRLS』についてのニュースはこちらから

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP