ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OnePlus Oneのリリース時期は2014年中ごろ、外観はどの携帯電話よりも魅力的(iPhoneを除く)と主張

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国・北京で昨日開催されたOnePlusのイベントで、今年発売される予定の同社第1弾スマートフォン「OnePlus One」に関する情報が語られたそうです。イベントにはOnePlusの設立者である元OPPO幹部のPete Lau氏とCyanogenのSteve Kondik氏らが参加しました。Pete氏はイベントでOnePlus Oneについて、‟外観は市場に出回っているどの携帯電話よりも魅力的だと確信しています。iPhoneを除いては。”と主張。また、OnePlus Oneのリリース時期については、‟2014年中ごろ”と述べたそうです。イベントに参加したKondik氏は、‟OnePlusのフラッグシップデバイスはお馴染みのCyanogenModを搭載します。それには、CyanogenModの新しいエキサイティングなユーザー体験となるOnePlus One用にカスタマイズされた新機能が存在します。”とOnePlus One専用のCyanogenModバージョンの開発に着手していることを明らかにしました。Source : OnePlus



(juggly.cn)記事関連リンク
KDDI、2014年版「学割」の拡充と「U25家族セット割」の実施を発表
Motorolaが「Moto X」の欧州展開を発表、2月1日より発売
Sony Mobile、中国で「Xperia Z1 Colorful Edition(M51w)」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP