ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版「Feedly」がv18にアップデート、Google+サインインに対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

オンラインRSSリーダーサービス「Feedly」の公式Androidアプリがv18にアップデートされました。今回は、UIの一部変更や新機能の追加、バグの修正が行われるなど、変更箇所は多岐にわたります。v18で、以前までのGoogleアカウントによるログインオプションがGoogle+サインインに変更されました。Googleアカウントに2段階認証を設定している場合は、ログイン時に確認コードを入力することがなくなります。また、記事の共有オプションにGoogle+を通じて「+1」を付けることも可能になりました。アプリUIの刷新については、Nexus 7などの7インチタブレットへの最適化が行われたほか、サイドバーのアイコンデザインも変更されました(ラベルカラーが廃止になりグレーの文字だけになりました)。Google+サインイン以外の新機能としては、記事の両端をタップするだけで前後の記事に移動できる「Speed Reading」機能や「Mark All As Readカード」と呼ばれる機能の追加、Galaxy Gearのサポートが行われています。「Speed Reading」以外については今後改めて紹介するとしています。機能改善やバグの修正では、バックボタンを1回押しただけなのに複数回押したと認識されてしまいアプリが終了する問題の改善や画像の表示速度の向上などが行われています。「Feedly」(Google Playストア)、Source : Feedly Blog



(juggly.cn)記事関連リンク
CyanogenModの開発チームがCyanogenMod向けに新ギャラリーアプリ「GalleryNext」を開発、ベータ版を提供中
NokiaのAndroidスマートフォン‟Normandy”のユーザーインタフェースが実機で確認される
Canonical、Galaxy NexusやNexus 7(2012)、Nexus 10をUbuntu Touchのサポート対象から外す

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。