ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CES 2014 : Huawei、新型Androidタブレット「MediaPad 10 Link+」をCES 2014会場に展示

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HuaweiがCES 2014イベント会場のブースで「MediaPad 10 Link+」と呼ばれる新型Androidタブレットを展示していました。MediaPad 10 Link+は、おそらく、「MediaPad 10 Link」の改良版でしょう。MediaPad 10 Linkは、10.1インチ1,280×800ピクセルのIPS液晶、Hisilicon K3V2 1.2GHzクアッドコアプロセッサ、1GB RAMなどを搭載しています。一方、展示されていたMediaPad 10 Link+は、10.1インチ1,280×800ピクセルのIPS液晶、1.6GHz駆動のHisilicon V9R1 1.6GHz Cortex-A9クアッドコアプロセッサ、2GB RAMなどを搭載し、LTE通信にも対応しています。性能と通信機能を中心にスペックアップを行ったようです。OSはAndroid 4.2.2(Jelly Bean)で、Emotion UI 1.6を搭載しています。Source : 3DNews



(juggly.cn)記事関連リンク
Tegra Note 7をroot化する方法
スカパー、海外サッカー中継を視聴できるAndroid向け公式サッカーアプリ「スカパー!海外サッカーLIVE」をリリース
CES 2014 : Razer、本体同士も通信するスマートウォッチ「Razer Nabu」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP