ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z UltraのWi-Fi Onlyモデル「SGP412」のAntutuスコアが公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ベンチマークアプリ「Antutu」の提供元が「SGP412」というSonyブランドの機種で実行された同アプリのテスト結果を公開しました。「SGP4XX」シリーズはXperia Z UltraのWi-Fi Onlyモデルだと予想されている機種です。まだ発表されていませんが、国内の技適認証も取得しています。公開された画像によると、SGP412はAndroid 4.2.2(Jelly Bean)、6.44インチ1,920×1,080ピクセルのディスプレイ、MSM8974 2.26GHzプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、背面に800万画素カメラ、前面に200万画素カメラを搭載。スペックを見るとXperia Z Ultraベースの機種で間違いなさそうです。トータルスコアは35,073点とXperia Z Ultraとほぼ同じです。SGPシリーズはタブレットジャンルの製品で販売されています。なので、今回のSGP412もあくまでもタブレットとして販売されることでしょう。2月にはスペイン・バルセロナで「MWC 2014」イベントが開催されます。発表のタイミングとしてはまずそのイベントが濃厚です。Source : Antutu



(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia ZR香港版をAndroid 4.3にアップデートするとカメラのシャッター音のON/OFFが出来なくなるらしい
世界中で使われているAndroidのバージョン別シェア(2014年1月)、依然としてJelly Beanのシェアが拡大し、60%に近づく
CES 2014 : パイオニアがAndroidを搭載した自動車用ルームミラー「Drive Agent Mirror」を展示

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP