ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Huawei、厚さ7.5mmでベゼルも超細い7インチタブレット「7D-501L」を開発中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Huaweiは、厚さ7.5mmというウルトラスリムな7インチタブレット「7D-501L」を開発している模様です。Bluetooth SIGの認証を取得したことで判明しました。認証資料に掲載されている製品画像を見ると、「7D-501L」は7インチタブレットなのですが、ベゼルの外枠は超細く、画像だけを見ればスマートフォンのようです。ベゼルの幅から考えると片手での操作性は良さそうです。認証資料からはこのほか、「7D-501L」はHisilicon製プロセッサを搭載。Wi-Fi、Bluetooth、GSM/WCDMA/LTEもサポートしています。Geographic Availabilityの欄には、「Africa, Asia, Australia, Europe, North America, South America」と記載されているので、多くの国で発売されると思います。Source : Bluetooth SIG



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony、Xperiaスマートフォンの出荷台数を2年後に8,000万台にまで増やす計画
KDDI、auスマートフォン向けSkypeサービス「Skype|au」の提供を2014年6月30日をもって終了
Google、Google+ユーザーにメールを送信できる新機能をGmailに追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP