ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高級食材からレアメニューまで15種の“築地の夜のコース料理”

DATE:
  • ガジェット通信を≫

高級食材からレアメニューまで15種の“築地の夜のコース料理”
1月7日の「スーパーニュース」(フジテレビ系、毎週月~金曜午後4時50分)で、朝のイメージが強い東京・築地市場の夜のにぎわいを特集し、「刺し身バー 河岸頭」(東京都中央区)を紹介した。

 1日約3万人の観光客が訪れる築地には、最近では夜訪れる人も増えており、場外市場にある同店は、昼も夜も満席状態だという。夜のメニューは、「大間産本マグロの刺し身」「鯛飯」「白子ポン酢」「イカの煮つけ」「マグロの山かけ」など、約15種類の「コース料理」(3800円)のみ。橋本睦之店長が「築地でしか食べられない魚もあるので、みんなが知らないおいしいものを出していきたい」と話すように、「マグロのアゴ焼き」「マンボウの腸」「やがらの刺し身」などめずらしい食材も出されている。

 ランチは丼メニューがメインで、名物メニューは「築地場外丼」(3000円)。甘エビ、ウニ、金目鯛、中トロ、イクラなど高級食材がてんこ盛りの海鮮丼と、色鮮やかなちらしずしの2段構えで、20種類の食材が使用されている。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:刺身Bar 河岸頭(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:築地のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:築地×居酒屋のお店一覧
横浜中華街でブームのきざし 鶏ガラスープを使用したカレーライス

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。