ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

空飛ぶ島の学園ファンタジー! 導入に若干難ありか? アニメ『とある飛空士への恋歌』クロスレビュー[5.3/10点]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2014冬アニメクロスレビュー『とある飛空士への恋歌』

海の尽きる場所を、空の果てを見つけるために。僕らは空飛ぶ島「イスラ」に乗って旅に出た。

革命によりすべてを失った少年、革命の旗印とされた孤独な風呼びの少女……。
「空の果て」を見つけるため、若き飛空士たちはそれぞれの想いを抱えながら、空の孤島「イスラ」に乗り旅立つ。
友情、恋、冒険。そして彼らには、守りたいものがあった。少年少女たちの恋と空戦の壮大な物語がいま、はじまる。

制作/トムス・エンタテインメント
監督/鈴木利正
声優/花江夏樹、悠木碧、竹達彩奈ほか
1月6日よりスタート
TOKYO MX 毎週月曜日 22時00分~
公式サイト:http://koiuta.tv/[リンク]

2014冬アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

5.3/10点(レビュアー 3名)

srbnのレビュー

演出 7
脚本 7
作画 7
OP / ED 6
とあるシリーズじゃないよ 10
-----
総合 7

飛行機すげー、から始まって島飛ぶのかよすげー、と思ってたら急にイチャイチャしやがって、とにかくいい最終回でした。どうやらあまり良い旅立ちではないらしいので、今後の展開が非常に気になります。舞台が空の上でありながら地上という、非常に表現しづらそうな世界の作画にも注目したいところ。あのかなり閉塞的な世界でも身分制度ってあるんですね。武力でなんとかできそうな気がしないでもないですが。そして、長のようなヤツを憎むような目つきが今後どう左右するのか。原作未読ですが、いい導入だったと思います。

ジョージ・レックのレビュー

演出 3
脚本 3
作画 4
OP / ED 4
空気度 8 
-----
総合 3

あっちの「とある」かと思ったら違った。なんかよくわかんないけど淡々と進んでいきそうな気配がするね。主題歌もキャラも内容も全体的に薄いというか、記憶に残らない。なんだろブレてるから?原作を知らないんだけど、1話のつかみとしては失敗してる。これ何する話なの?

アニ二郎探検隊のレビュー

演出 6
脚本 6
作画 5
OP / ED 6
何を見せたいのかわからん度 10
-----
総合 6

作品内容推しなのか主題歌歌っている声優ユニットを推したいのかよくわからない本作。作画も引きの画は正直微妙ですし、演出も中学生レベルの行動と、見ていて気持ち良い感じでは無かったです。どうやら空戦パイロット養成校に親元を離れて入学する少年たちのストーリーですが、精神年齢は10歳前後に思えました。そんな子どもが戦闘機に乗って戦争をするというのもなんだかなぁと。

レビュアープロフィール

srbn
OPやEDに弾幕が流れるようなアニメをよく観ていますよ。

ジョージ・レック
古いアニメから最新のアニメまで広く浅く監視中。ロボット・能力バトル・恋愛・日常…なんでも食う系男子。好きなアニメは「聖闘士星矢」「輪るピングドラム」「ぱにぽにだっしゅ!」

アニ二郎探検隊
アニメの流通も手がける某企業に勤務する元イベント屋の30代

※画像は公式サイトより引用

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP