ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

オンラインストレージサービス「Copy」のAndroidアプリがv2.5.02.040にアップデート、アプリUIがリニューアルされ日本語にも対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

企業向けアプライアンスサーバメーカー 米Barracuda Networksのオンラインストレージサービス「Copy」のAndroidアプリがv2.5.02.040にアップデートされました。今回のアップデートでは、アプリUIがリニューアルされたとともに、日本語への対応も行われ、メニューなどに表示される多くの文字が日本語で表示されるようになりました。以前よりも日本人ユーザーにフレンドリーなアプリになりました。アプリUIはスライドメニューバーを備えたモダンなデザインに刷新され、どの画面からでもメニューバーから自身のストレージ(トップ画面)を表示したり、ファイルの転送状況を確認したり、設定メニューにアクセスできます。また、前回まではアプリ下部に配置されていた各種ボタンが上部のアクションバーに統合されたことで、以前よりもシンプルになり利便性も向上しました。ただ、ダウンロード速度が他のクラウドサービスに比べて遅いのは相変わらずです。「Copy」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
DroidシリーズやNexusなど12機種がFitbitのAndroidアプリに正式対応
Samsung、初の商用TizenスマートフォンをMWC 2014で発表予定
ディズニー、スマートフォン新モデル「DM016SH」のオリジナルケースを2つプレゼントする予約キャンペーンを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP