体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

CES 2014 : ASUS、Android 4.1とWindows 8.1のデュアルOSタブレット/ノートPC「Transformer Book Duet(TD300シリーズ)」を正式発表

デジタル・IT

ASUSは1月6日、米国・ラスベガスで開催されたCES 2014のプレスカンファレンスでAndroidとWindowsの両方を搭載したコンパーチブルタノートPC/タブレット「Transformer Book Duet(TD300シリーズ)」を正式に発表しました。Transformer Book Duetは、Android 4.1(Jelly Bean)とWindows 8.1のデュアルOS製品です。Transformer製品なので、液晶部分とキーボードは分離する仕組みとなっており、1台でAndroidタブレット、AndroidノートPC、Windowsタブレット、WindowsノートPCの4つの利用スタイルを実現できます。

Transformer Book Duetはデュアルブート製品ではありません。ハイバネーション機能を利用して一方のOSが動作している場合、もう一方のOSは休止状態になります。OSの切り替えは本体上のボタン一押しで実行でき、わずか数秒でWindows→Android、Android→Windowsに切り替わります。また、OSごとにCPU・メモリ・チップセットが用意されているわけでもありません。Transformer Book Duetの主要スペックは、13.3インチ1,920×1,080ピクセルのIPS液晶、Intel Core i7クアッドコアプロセッサ、4GB RAM(DDR3-1600)、128GB SSD、Micro SDカードスロット、SonicMaster対応のデュアルスピーカーなどを搭載し、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.0などに対応。キーボードドックには、1TBのHDD、HDMI出力端子、LANポート、USB 3.0端子、USB 2.0端子×2、バッテリーが備えられています。Source : ASUS Press



(juggly.cn)記事関連リンク
英国ショップがXperia Z1 Compactの予約受付を開始、発売日は今のところ1月31日
Samsung、Galaxy NotePROとGalaxy TabPROでホーム画面を刷新、マルチウィンドウ機能もアプリを4つまで同時に開ける
CES 2014 : ZTEが同社初のスマートウォッチ「BlueWatch」を披露

1 2次のページ
juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会