ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

三代目、金爆、サザンが首位! 2014年最初のタワレコ週間チャート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

タワーレコード全店の2013年12月30日~2014年1月5日集計の週間チャートを発表します!

〈アルバム〉
1. 三代目 J Soul Brothers 『THE BEST / BLUE IMPACT』
2. AVRIL LAVIGNE 『Avril Lavigne』
3. ONE DIRECTION 『Midnight Memories』
4. 3Bjunior 『スタダ 3Bjunior LAST大全集』
5. LADY GAGA 『Artpop』
6位以下などの詳細はこちらから

〈シングル〉
1. ゴールデンボンバー “101回目の呪い”
2. ギルド “誘惑ラプソディー”
3. 3Bjunior “七色のスターダスト”
4. Anli Pollicino “Angel Heart”
5. Hey! Say! JUMP “Ride With Me”
6位以下などの詳細はこちらから

〈DVD〉
1. サザンオールスターズ 「SUPER SUMMER LIVE 2013 “灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!” 胸熱完全版」
2. じん 「MEKAKUCITY V’s」
3. U-KISS 「U-KISS JAPAN LIVE TOUR 2013 ~Inside of Me~」
4. 東方神起 「Catch Me Production Note」
5. NMB48 「Team BII 1st Stage 会いたかった 千秋楽 -2013.10.17-」
6位以下などの詳細はこちらから

 

アルバム・チャートは、三代目 J Soul Brothersの『THE BEST / BLUE IMPACT』がトップ。全16曲を収録したグループ初のベストと、昨年末の〈NHK 紅白歌合戦〉で彼らが歌唱した“冬物語”を含む4枚目のオリジナル盤を合体させた作品です。また、今月末から来日ツアーを行うアヴリル・ラヴィーンをはじめ、ワン・ダイレクション、レディー・ガガら洋楽勢の新作がトップ5内に返り咲き、4位にはももいろクローバーZや私立恵比寿中学などの人気アイドルを輩出してきたスターダストプロモーション芸能3部〈3Bjunior〉のベスト・アルバムが食い込みました。

シングル・チャートで首位を獲得したのは、“Dance My Generation”以来1年ぶりとなるゴールデンボンバーの新曲“101回目の呪い”。2位以下も、金爆と同じ事務所に所属するギルドやAnli Pollicino、さらにHey! Say! JUMPといった男性グループの作品で賑わうなか、ベスト盤と同時リリースされた3Bjuniorの“七色のスターダスト”が3位にランクイン。ももクロ、エビ中、チームしゃちほこ、たこやきレインボー、KAGAJO☆4Sのメンバーがレーベルの壁を越えて集結した1曲です。

サザンオールスターズによる復活後初の野外スタジアム・ツアーのステージを追体験できる「SUPER SUMMER LIVE 2013 “灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!” 胸熱完全版」が1位に輝いたDVDチャート。ほかには、注目のマルチ・クリエイター、じん(自然の敵P)の大ヒット・シリーズ〈カゲロウプロジェクト〉の名曲群の映像を収録したアイテムや、U-KISSのライヴ作品、東方神起のドキュメンタリーDVD、NMB48のTeam BIIが行った〈会いたかった〉公演の模様を収めたパッケージなども人気を集めています。

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。