ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

3L Labsが靴の中敷き型アクティビティトラッカー「FootLogger」をCES 2014で披露

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米3L Labsが靴の中敷き型のアクティビティトラッカー(活動量計)「Footlogger」をCES 2014で披露すると発表しました。アクティビティトラッカーと言えば、リストバンド型やスマートフォンアプリが現在の主流だと思いますが、Footloggerは靴の中敷きです。中敷きには3軸加速度センサーと8つの圧力センサーが内蔵されており、靴に入れて外出することで、歩数や移動距離、消費カロリーなどの一般的な運動データに加えて、ユーザーの足跡も測定することができるとのことです。Footloggerは、加速度センサーのみを内蔵したリストバンド型デバイスに比べてセンサーの種類と数が多いことから、一般的な運動データの精度は高、また、歩いている時間や止まっている時間、歩幅、足の振り時間、両足の加重バランス、ケイデンスも計測することが可能。同社は、ユーザーの足跡を体重や体温、血圧などの汎用性の高いバイオマーカーとして活用することもできるとしています。Source : 3L Labs



(juggly.cn)記事関連リンク
LGはCES 2014で「LG webOS」を採用した新製品を発表
CES 2014会場で「Galaxy Note Pro」と「Galaxy Tab Pro」のポスターが見つかる
CES 2014 : NVIDIA、次世代Tegraプロセッサ「Tegra K1」を発表、独自開発の64bit CPUとKeplerベースの192コアGPUを搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP