ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、自宅のネットワーク家電を1つのアプリで管理・操作できる「Smart Home」サービスをCES 2014で発表へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungが自宅に設置したネットワーク家電を1つのアプリで管理・操作できる新サービス「Smart Home」をCES 2014で発表すると同社の公式ブログを通じて明らかにしました。Smart Homeの主要なサービスは、端末の操作、ホームビュー、スマートカスタマーサービスで、そのサービスの中で提供される専用アプリがCES 2014で公開されます。Samsungはまた、全ての同社製スマートホーム製品だけでなく、他の機器や他の家電メーカーの製品でもSmart Homeサービスを利用できるようにする独自のプロトコル「Smart Home Software Protocol(SHP)」を開発しました。Samsungは米国太平洋時間1月6日午後2時よりCES 2014のプレスカンファレンスを開催する予定です。そのカンファレンスの中でSmart Homeが発表されると思います。Source : Samsung Tomorrow



(juggly.cn)記事関連リンク
LGはCES 2014で「LG webOS」を採用した新製品を発表
CES 2014会場で「Galaxy Note Pro」と「Galaxy Tab Pro」のポスターが見つかる
CES 2014 : NVIDIA、次世代Tegraプロセッサ「Tegra K1」を発表、独自開発の64bit CPUとKeplerベースの192コアGPUを搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP