ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Lenovo、同社初の8コアスマートフォン「Lenovo S939」を中国で発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LenvooがMediaTek製の8コアプロセッサを搭載した新型スマートフォン「Lenovo S939」を中国で発売しました。S939は、先日グローバル展開が発表された「Lenovo S930」の8コアバージョンとなるAndroidスマートフォンです。6インチ1,280×720ピクセルの液晶ディスプレイ、MediaTek MT6592 1.7GHz 8コアプロセッサ、Android 4.2.2(Jelly Bean)を搭載しています。メモリは1GB RAMと8GB ROM(Micro SDカード対応)を搭載。カメラは背面に800万画素と前面に160万画素を搭載。バッテリー容量は3,000mAh。S939の価格は2,299元(約4万円)と、S930の1,698元よりも若干高めです。Source : Lenovo China



(juggly.cn)記事関連リンク
LGはCES 2014で「LG webOS」を採用した新製品を発表
CES 2014会場で「Galaxy Note Pro」と「Galaxy Tab Pro」のポスターが見つかる
CES 2014 : NVIDIA、次世代Tegraプロセッサ「Tegra K1」を発表、独自開発の64bit CPUとKeplerベースの192コアGPUを搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP